以下のPDFは雑誌「出版人・広告人」で連載した「カッパ・ブックスの遺伝子」の「天才・小室直樹と『韓国の悲劇』の巻」(全8回)です。
私が光文社に入社して初めて担当したのが小室直樹先生で、入社2日目に練馬のアパートへうかがいました。
最初の担当書籍は『韓国の悲劇』です。

第1回
第2回
第3回
第4回
第5回
第6回
第7回
第8回

私が通っていた練馬の小室先生のアパート。
小室先生_練馬アパート

 

 

 

 

 

 

当時の小室先生(『罵論・ザ・犯罪 日本「犯罪」共同体を語る』小室直樹、栗本慎一郎、長谷川和彦 共著より)
photo_2

 

 

 

 

 

 

 

 

小室直樹 vs. 立川談志(その1)

 

小室直樹 vs. 立川談志(その2 酔っ払うと凄いぞ!)