サンフレッチェ広島の新スタジアムに関する記事が日経に出ているんだが、このサンフレッチェ案というのがかなり素晴らしい。

・新サッカー場、サンフレッチェが旧市民球場跡地を提案 

とくに気に入ったのが以下の部分。

 これに対し、サンフレッチェの旧市民球場跡地案では収容人数を2万5千人に抑えて高さ規制をクリア。掘り込み工事をしないことで整備費を140億円に抑えることができると試算した。観客席の壁に開口部を設けて原爆ドームが見えるようにし、平和施設としての性格も持たせる。資金面でもサッカーくじの助成金や企業、市民からの寄付を活用するほか、久保会長個人とエディオンが30億円を寄付し、借り入れを45億円に抑えることができるとした。

で、↓がサンフレッチェが作成した提案書なんだけど、写真が素晴らしくない?(クリックすると写真が拡大します。アウェイのオレンジがどこなのか気になるがw)

・Hiroshima Peace Memorial Stadium(仮)建設案

文書名 _concept

 

 

 

 

 

 

県や市は大規模な複合施設をつくりたいらしく、「広島みなと公園」にしたいらしいのだが、これは広島駅から遠いんだね(位置関係については↓のブログを参照)。

・ドメサカブログ

広島市の新サッカースタジアム建設候補地は「広島みなと公園」が優位 年度内に絞り込みへ

ま、行政としてはどうしてもそういう考え方になりがちなんだが、一方で松本あたりでも新スタジアムを検討しているけれども、やっぱりターミナル駅から近い方が経済効果が高いなんていう議論もしている。

で、河童先生が考えるに、そりゃあ広島駅から近いがいいに決まってる!
市民であれば、チト遠くてもクルマで行こうという気にもなるかもしれないが、やっぱり観光客は駅から近いほうがいい。ましてそれが原爆ドームの隣ならなおのこといい。

しかも、広島にはズームズームスタジアムもある。この球場は内野までが天然芝で、いま日本で一番の野球場だろう(ちなみに以前、河童先生はまだズームズームスタジアムができる前にこんなブログも書いている)。
これに加えてサッカー場までできるのなら、移住を考えてもいいレベルだな。
まあ河童先生は野球はドラゴンズファンなのだが、、、w
でも、いいスタジアムというのは、そういうことを超えて行きたいと思わせるものがある。

河童先生は時々、東京ドームの横を通ることがあるのだが、そのたびに思うのは、「このチンケなドーム球場を見ただけでも巨人が球界の盟主であるわけないナ」ということ。ま、巨人はこのチンケな場所で箱庭野球をやっていればよろしい(ちなみに五輪のドサクサに紛れて神宮球場を建て替えて本拠地を移そうなどという策略は絶対に許さない)。

なにはともあれ、河童先生は全面的にサンフレッチェの「Hiroshima Peace Memorial Stadium」案を支持するぞ。